2017年01月

いろんなことを書いています
オプテックス・エフエー株式会社は、2017年1月25日に「第三回 現場川柳」の受賞作を発表しました!

今回の第三回は、前回の第二回に比べると2倍以上も応募があったそうです。
そんな多数の応募作の中から大賞を受賞したのが、「デジタル化 遅れた社内は 紙ってる」です!
去年の流行語「神ってる」とかけてあるところが、とても面白いですよね。
大賞だけでなく、優秀賞などの受賞作も面白いものばかりなので、読んでいるだけでクスッとしてしまいます。
受賞作を読んでいると、ついあるあると納得してしまう人も多いのではないでしょうか?

本日第三回の現場川柳の受賞作が発表されたばかりですが、オプテックス・エフエー株式会社では、センサーの日である今年の10月3日に、第四回の現場川柳の募集を開始する予定だそうです!
今回の受賞作を読んで現場川柳を思い付いた方は、作品の募集が開始されたら応募してはいかがでしょうか?
もしかしたら、来年はあなたが受賞しているかもしれませんね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



2017年は、スーツ専門の量販店もオーダースーツを積極的に売り出すとされています。
消費者としては、憧れのオーダースーツを気軽に買えそうなので、喜ばしい限りですよね。
しかし、量販店は効率的に販売するために、オーダースーツを売る時に必要な接客やフィッティングなどの知識を、販売員に十分な教育をしないまま売ろうとしているそうです!
販売員の教育を効率化することにより、低価格を実現しようとしているわけですね。
量販店のそうしたシステムを、理解できないわけではありませんが、消費者としては信頼感がイマイチです。
なので、オーダースーツに興味があるなら、オーダースーツマイスター教室に参加してはいかがでしょうか?

オーダースーツマイスター教室では、フィッティングや生地、デザインなどなど、オーダースーツに関する様々な知識を教えてくれます。
こうした知識がある状態で量販店に行けば、納得して購入することができるのではないでしょうか?
また、これからオーダースーツを取り扱う販売員の方も、スキルアップのために受講してみるのも良いですね。

オーダースーツマイスター教室は、1月30日から3月27日までの間に、福岡県で数回開催される予定です!
受講日の3日前まで申し込み可能なので、オーダースーツに興味があるなら参加してみてはいかがですか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
インターンシップガイドでインターンシップ掲載が無料に!掲載料、成果報酬など一切費用が掛かりません!

インターンシップガイドは、2016年1月17日よりインターンシップを無料掲載可能なプランの提供を始めました!

そもそもインターンシップガイドとは、年間の利用者が20万人を超える巨大なインターンシップ総合サイト。
就活生や就活を控える学生の多くが、インターンシップを探すときに利用しています。
これだけ巨大な総合サイトなら、インターンシップを募集するときには利用したいですよね。

でも、インターンシップをネット上で募集したくても、費用が高額だと予算に限りがある中小企業は利用できません。
その結果、有望な学生を採用できない可能性もあります。
ですが、本日より提供が開始されたプランを活用すれば、掲載費や成果報酬費が一切無料で、短期・長期のインターシップを募集することができます。
有望な新人を採用するためにも、新プランを利用してインターンシップガイドに情報を掲載してはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
ビジネス書「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」を出版しました。

アジア・ひと・しくみ研究所は、1月7日に「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」を発売しました!

「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」は、全てのサラリーマンを読者層に想定したビジネス書。
特におすすめしたいのは、部下を持つ上司の方です。
上司になると、部下に対する接し方が大切ですよね。
接し方一つで評判は大きく変わり、仕事にも影響しますし、出世にも影響してきます。
部下からの信頼を勝ち取り、取り良い仕事をして出世するためにも、本書を手に取ってみてはいかがでしょうか?

本書は、テレビ東京・BSジャパンで放送中の「人生が変わる人事の話」にレギュラー出演している人事の専門家・新井健一氏が、著名人と対談した内容を踏まえて書かれています。
読めば尊敬される上司、逆に尊敬されない上司の姿勢が手に取るように分かるでしょう。
部下からすごい上司と思われたいサラリーマンには、おすすめしたいビジネス書です!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
ジョブに楽しさをプロジェクトにクリエイティブを! ~プロジェクト・コミュニケーションツールの提供を開始~

株式会社クリエイティブリソースインスティチュートは、2017年1月16日よりプロジェクト・コミュニケーションツール「JOBREQ」のサービスを開始しました!

本日より開始された「JOBREQ」は、これまでのプロジェクト管理ツールを進化させて、一つ一つのジョブに対して承認フロー機能を追加しています。
これにより、複数のアプリを使い分ける必要性がなくなり、クラウドで一元管理できるようになりました!

管理ツールを使うときに複数のアプリを使う必要があると、そのたびにアプリを起動しなければいけません。
その結果、面倒な手間が増えてしまい、スムーズさを欠いてしまいます。
ですが、「JOBREQ」を使えば発注から完了まで、全てを一元化可能です!
これにより、プロジェクトの進行がスムーズになり、メンバー同士の意思の疎通も図りやすくなるのではないでしょうか?

「JOBREQ」は今後も様々なアップデートを予定しているそうなので、これからも要注目なプロジェクト管理ツールですね。
プロジェクトが非効率だと感じる企業の方は、「JOBREQ」を導入してはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
「頭が良い人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」の著者・高橋政史監修による「超」結果手帳、発売開始。

PDCA合同会社は、昨年12月7日に「超」結果手帳を発売しました!

発売された「超」結果手帳とは、「頭が良い人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」の著者・高橋政史氏が監修した手帳。
年末になると、翌年の手帳を買いますよね。
去年の年末に、今年の手帳を購入した人は多いのではないでしょうか?
しかし、年末に買った手帳を一年間使い切れず、途中で使うのをやめてしまう人も多くいます。
せっかく購入した手帳を使い切れないのは、飽きたり計画性がないからと思いがちです。
しかし、「超」結果手帳は使う人に問題があるのではなく、手帳そのものに問題があると考えています。
3か月ごとに買い替えて気分を一新、マインドマッピングやフューチャーマッピングなどなど、「超」結果手帳を使うだけでこれまで以上の結果が出せるそうです!

買った手帳を一年間使い続けることができない、仕事の成果をさらに上げたいと考えている人には、おすすめの手帳ですね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
FlatAPI、3CX Phone SystemベースのクラウドPBXサービスFlat-PhoneをAsteriskや他社PBXと連携可能に。

FlatAPI合同会社は、クラウドPBXサービスFlat-Phoneに新しいオプションサービスを1月11日より開始します!

本日から開始されるのは、Asteriskや他社PBX、ビジネスフォンと連携可能にするオプションサービス。
この新オプションサービスを利用すると、スマホの内線化やSalesforceCTIの連携を、既存の設備を使ってできるようになります!
その結果、最小限のコストに抑えながら、業務の効率化などを図ることができるそうです。

業務を効率化することは大切ですが、そのために多大なコストをかけてしまうと、本当に効率化できたのか分からなくなりますよね。
効率化したくても、初期コストが高いとできないこともあります。
しかし、今回開始された新オプションサービスのように低コストで始めることができるなら、効率化の効果も見えやすく、初期コストも低いので始めやすいのではないでしょうか?
スマホの内線化などを検討している企業の方々には、おすすめできるサービスです!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ