2017年12月

いろんなことを書いています
スポンサーサイト





平成29年12月27日に、SacJapanは知っているようで知らない「花粉症」豆知識"サイトをオープンしました!

全国では3人に1人、首都圏では2人に1人と言われる花粉症は、日本人にとっては身近な存在です。
今は花粉症ではない人も、ある日突然発症することもある恐ろしい病気です!
しかし花粉症になる人は増える一方で、正しい知識を持つ人は少ないと言われています。
正しく理解して適切な対策をし症状を楽にするためにも、花粉症の方は本日オープンしたサイトを見てみると良いでしょう。

新しくオープンしたサイトでは、花粉症のメカニズムから症状、対策法まで様々な豆知識が公開されています。
花粉症のシーズンは早い地方だと1月から始まるので、サイトで仕入れた豆知識を新年から生かして、いつもは辛い春を来年は乗り切りましょう!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
biid株式会社は株式会社オーシャンと業務提携を行い、2018年からビードの施設で本格的なボート免許教室を開催します!

開催されるのは、「江の島ちょっとヨットビーチマリーナ」と「大阪北港マリーナ」。
ボート免許教室では、株式会社オーシャンが得意とする小型ボート免許国家試験免除コースを採用しているので、受験者は国家試験の会場に行く必要がありません。
ビードの施設で学科と実技の講習を受けた後、すぐに審査が行われ合格すれば免許を取得できます!
短期間で小型ボートの免許を取得したい方には、最適な教室と言えそうですね。

小型ボートの免許を取得すれば、今より気軽に海釣りやクルージングを楽しむことが可能です。
海でのレジャーに興味はあったけど、免許がなくて小型ボートが使えなかった方は、この機会に免許を取得して海のレジャーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
東洋大学が、Google/Appleから認定を受けた講師による「英語プレゼンテーション講座」開講します

東洋大学は、2018年1月からビジネスパーソン向けの「英語プレゼンテーション講座」を開講します!

プレゼンテーション能力はビジネスパーソンにとって非常に大切ですが、近年効果的な方法として注目されているのは、視覚効果や心理効果を活用した方法です。
Appleなどが新製品を発表する際にも使われており、世界的に注目を集めています。
東洋大学が開講する「英語プレゼンテーション講座」では、AppleやGoogleから認定を受けた講師が、新しいプレゼンテーションの理論と実践を教えてくれます。
しかも講座は英語で行われるので、外国人向けのプレゼンテーションをしたい方には、非常に参考になる内容です!

これまでのプレゼンテーションのスタイルから脱却したい、外国人に向けたプレゼンテーションをする機会があるなら、講座に申し込みをしてはいかがでしょうか?
講座は1月上旬から2月中旬までの1期と、2月中旬から3月下旬までの2期に分けられているので、スケジュールの都合に合わせて選ぶこともできます!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
本年注目の人気急上昇イルミネーションを発表!

(一社)夜景観光コンベンション・ビューローは、今年の冬に大注目のイルミネーションを発表しました。

発表されたイルミネーションは、香川県の「レオマ光ワールド」と「西武園ゆうえんちイルミージュ」など。
近年は全国各地でイルミネーションを使ったイベントが行われており、観に行くときには迷ってしまいます。
しかし今回発表された内容を参考にすれば、観に行ってから後悔することはありません!
どのイベントも、5千名を超える夜景鑑定士と一般投票によって選ばれる第五回イルミネーションアワードの投票を元に、人気急上昇の施設を発表しています。
今年の冬には絶対に行っておきたいスポットなので、恋人や家族とイルミネーションを観に行くときには、発表された内容を参考にしてみてはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
超高齢化社会・ニッポンで増加する高齢者の犯罪。なぜ、彼らは犯罪に走るのか?傍聴ライターとして活動する高橋ユキさんが、知られざるアウト老たちの実態に迫る、迫真のルポ!

株式会社洋泉社は、12月5日に洋泉社新書y「暴走老人・犯罪劇場」を発売開始しました!

「暴走老人・犯罪劇場」は、傍聴ライターの高橋ユキさんが法廷での高齢犯罪者の様子に迫ったルポ。
超高齢化社会とともに、日本では近年罪を犯す高齢者も増えました。
本書ではそんな高齢犯罪者をアウト老として、暴走する老人の実態に迫っています。
こうした書籍で暴走老人の様子を紹介することによって、高齢者の犯罪を減らす手助けになるのではないでしょうか?

もはや当たり前にもなった暴走するアウト老は、他人事ではありません。
いつ犯罪に巻き込まれるかわからず、実際にトラブルになるケースも考えておく必要があります。
世の中の実態を知っておくためにも、また高齢者とのトラブルに巻き込まれたときのためにも、手に取って読んでみてはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ