2018年02月

いろんなことを書いています
『リビング』がテーマのオフィス、住宅の保守・保証トータルソリューションを提供する 日本リビング保証株式会社 のアイデンティティを体現した新フロアのオフィスデザインを手掛けました。

株式会社インクルードデザインは、日本リビング保証株式会社のオフィスデザインを担当しました!

今回のオフィスデザインは、リビングがテーマ。
会議室はカジュアルやシックなどそれぞれでテーマを変えて、執務室も明るく柔らかい色味にデザインしました。
これまで仕事場となるオフィスは無機質な印象が強く、家庭のようなぬくもりは感じません。
しかし写真から伝わってくる新オフィスの雰囲気は、ビジネスの場でありながらどこかアットホームな空気を感じ取れます。
こうしたぬくもりのある雰囲気で仕事をすれば、これまでにないアイデアが生まれてきそうですね。

これからは今までのような無機質なオフィスではなく、従業員がまるで家にいあるかのようにリラックスできる空間で働くのが当たり前になるかもしれません。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



株式会社EPARKが運営する「EPARK(イーパーク)」が、2018年2月18日に会員数2,000万人を突破しました!

「EPARK」は、飲食店や病院などで待ち時間を短縮できるサービス。
お店で食事をしたり病院で診察を受けたりするときに、予約をしていないと待たされてしまいます。
特に小さなお子さんを連れていると、長時間待たされるのは辛いですよね。
そんなときに「EPARK」を利用すれば、事前にネットから予約をすることができます!
行列ができる飲食店や待ち時間が長い病院もスムーズに利用できるので、利用者は年々増加中です。

現在、EPARK会員2,000万人突破記念!キャンペーンを実施中です。
これまで利用してきた人はもちろん、初めての人にも嬉しい特典が登場する予定なので、この機会に待ち時間が長い施設に行くときはネット予約をしてはいかがでしょうか?

EPARK会員2,000万人突破記念!
Windowsパソコン用システム・データバックアップソフト「HD革命/BackUp Next Ver.4」2月23日(金)より販売開始

株式会社アーク情報システムが開発した「HD革命/BackUp Next Ver.4」が、2月23日より販売開始します!

「HD革命/BackUp Next Ver.4」は、Windowsパソコン用バックアップソフトの最新版。
前回のバージョンに比べてバックアップ時間は短縮され、使いやすさと機能性が向上しています!
バックアップに必要な時間が長くなると、面倒になりがちで定期的に行わなくなります。
しかし今回の新バージョンなら、差分と増分のバックアップが可能になりました。
そのため今までより短時間でバックアップできるので、非常に使い勝手が向上したと感じるのではないでしょうか?

パソコンのHDDに保存していてるデータが全て消えると戻すことは難しいので、最新版の「HD革命/BackUp Next Ver.4」を購入して、こまめにバックアップを取莉万が一の事態に備えましょう!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
biid(ビード)「ちょっとヨットビーチマリーナ江ノ島」で開催する  船舶免許、ボート免許、ジェット免許(特殊小型船舶免許)の教室 での2018年上半期キャンペーンと日程の発表

biid株式会社が運営する「ちょっとヨットビーチマリーナ江の島」では、ボート免許・船舶免許・ジェット免許(特殊小型船舶免許)を取得できる教室を、特別価格で提供するキャンペーンを2018年上半期に開催します!

キャンペーンを利用して免許を取得するためには、通常とは異なり施設側が提示する日時に教室で講習を受けなければいけません。
しかし教室で講習を受け審査で合格すれば、後の手続きは全て代行してくれるので、手間をかけず短期間で取得できます!
今年の夏にボートなどのマリンスポーツを楽しみたいなら、キャンペーンを利用し免許を取得してはいかがでしょうか?

キャンペーンの日程は、それぞれの免許とも2月から6月にかけて毎月設定されています。
神奈川県でボート免許の取得に興味があるなら、早めに申し込みをしましょう!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
「ひとりぼっちを感じさせない!!」 AIによる、新しい生徒ケア。 日本初、通信制高校生徒のケアを行うAIチャットボット 「Usano(ウサノ)」を開発、提供していきます。

クーリード株式会社は、生徒ケアAIチャットボット「Usano(ウサノ)」を開発しました!

通信制高校は在宅学習が基本であるために、通学制に比べると生徒一人一人に丁寧なケアができません。
そのため生徒は孤独感を感じたり、対応する教職員の負担も増えます。
そうした通信制高校の問題点を解決するために開発されたのが、生徒ケアAIチャットボット「Usano(ウサノ)」。
今話題のAIを活用した「Usano(ウサノ)」を導入すれば、24時間365日生徒に対応可能です!
普段は個々のシュチュエーションに応じた対応をしながら、必要な場合は教職員がリアルで対応することも可能なので、負担を減らしながら生徒とコミュニケーションを取ることができます!
教職員だけでなく生徒にも気軽に話せるメリットがあるので、普及が進めば通信制高校がより快適な教育環境になるでしょうね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
biid(ビード)「大阪北港マリーナ」で開催する 船舶免許、ボート免許、ジェット免許(特殊小型船舶免許)の教室 での2018年上半期キャンペーンと日程の発表

biid株式会社は、運営する「大阪北港マリーナ」でキャンペーンを開催します!

開催されるのは、ボート免許・船舶免許ジェット免許(特殊小型船舶免許)の免許教室が特別に価格になるキャンペーン。
キャンペーンを利用すると、2級小型船舶免許なら通常価格129,400円(税込)が99,200円(税込)に!
1級小型船舶免許なら通常価格154,100円(税込)が118,000円(税込)、特殊小型船舶免許では通常価格74,000円(税込)が59,200円(税込)と、どの免許もかなりお得な料金で取得を目指すことができます!
海のレジャーに興味があり船舶免許を取りたくても、お金がかかりすぎると二の足を踏んでしまいますよね。
しかし「大阪北港マリーナ」でキャンペーンを利用すると割安に取得できるので、これなら今まで躊躇っていた人も挑戦したくなるのではないでしょうか?

キャンペーンを利用するためには、指定の日時に応募しなければいけません。
日程は2月から6月まで1ヶ月に2日設けられているので、大阪市でボート免許を取得したいなら早めにエントリーしましょう!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
「大阪北港ちょっとヨットジュニア」2018年度ジュニアクラブ新メンバー募集の説明会の開始と日程を発表。

一般社団法人湘南海洋教育スポーツ振興協会は、大阪にある「大阪北港ちょっとヨットビーチクラブ」で無料説明会を開催します!

「大阪北港ちょっとヨットビーチクラブ」では、小中学生を対象にしたマリンスポーツの教室を開講中です。
ヨットやウインドサーフィンなどを楽しく学ぶだけでなく、世界で戦える選手の発掘・育成も同時に行っているクラブです!
マリンスポーツを子どもに教えたくても、関西できる教室は限られています。
しかし「大阪北港ちょっとヨットビーチクラブ」は、マリンスポーツの振興から本格的な選手の育成まで行う教室なので、様々な子どものニーズに合わせることができます!
マリンスポーツに興味のあるお子さんやご両親には、大阪の子供の習い事として最適な教室ではないでしょうか?

無料説明会は、2月11日と25日、3月11日の計3回予定されています。
ホームページから予約すれば参加できるので、興味があるなら早めにエントリーしましょう!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
「江の島ちょっとヨットジュニア」2018年度ジュニアクラブ新メンバー募集の説明会を開始

「江の島ちょっとヨットビーチクラブ」は、「江の島ちょっとヨットJr.」の無料説明会を開催します!

無料説明会を開催する「江の島ちょっとヨットJr.」とは、海が身近な湘南の子供の習い事
小中学生を対象としており、ヨットやウインドサーフィン、サーフィンなどのマリンスポーツを楽しみながら学ぶことができます!
また出身選手の中にはインターハイや大学のヨット部で活躍する選手もおり、さらにはジュニアヨット競技の世界選手権日本代表を6年連続輩出中です。
マリンスポーツを楽しむだけでなく、本格的に始めたいお子様にも最適な教室です!
ジュニアヨットスクールとしては国内最大級なので、いろいろな目的を持った子どもたちが集まっています。

無料説明会は2月と3月の週末を中心に計4回開催されており、教室のことをもっと深く理解できます。
お子様がマリンスポーツに興味を持っているなら、まずは無料説明会に参加してはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
海洋スポーツ体験型幼児教室「江の島ちょっとヨットKids.」  2018年度新規受講生募集の説明会を開始

一般社団法人湘南海洋教育スポーツ振興協会が運営する「江の島ちょっとヨットビーチクラブ」は、幼稚園児を対象にした「江の島ちょっとヨットKids.」の2018年度新規受講生向けの無料説明会を開催します!

「江の島ちょっとヨットKids.」は、通うスポーツ体験型の幼児教室。
週に1回ヨットやカヤックなど海のスポーツに触れながら、言葉や数字、生物の知識なども同時に憶えていける幼児教室です!
スポーツをさせながら幼児教育をしたい親御さんにとっては、ピッタリの教室かもしれませんね。

湘南の幼児の習い事である「江の島ちょっとヨットKids.」は、4歳児から通うことができます。
詳しい教室の内容を知ることができる無料説明会は、2月4日から週末を中心に4回開催されているので、興味がある親御さんはまず参加してはいかがでしょうか?
一般的な室内の教室で受ける教育とは異なる、自然の幼児教室ならでは心も育むことができます!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
裏地に和のイラスト! 15名のクリエイターと世界に向けたジャケット開発

株式会社オタクラウドは、2018年2月1日にオリジナルイラストジャケットのクラウドファンディングを開始しました!

ジャケットに使用するオリジナルのイラストは、フリーランスで活動中のイラストレーター15名とコラボ。
この製品のために描き下ろされた新規イラストを使い、見て楽しめる和のデザインになっています。
またジャケットの制作には、オーダーメイドジャケットを60年以上作り続けている企業が携わっているので、着たときにもしっかりとした一流品です!
日本の高度な技術と、オタクカルチャーが一体となっジャケットといえそうですね。
日本人はもちろん、オタク文化が好きな外国人にも魅力的なジャケットになりそうです!

クラウドファンディングでは、3万円の支援で15種の中から1着選べて、5万8千円の支援で自作のイラストや写真を使ったオリジナルジャケットも作れます。
興味のある方は、プロジェクトを支援してはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
北海道アイドルグループ「日本セーラー女子団」がアメリカ「ボストン日本祭り」に出演決定!!

北海道を拠点に活動するアイドルグループ「日本セーラー女子団」は、2018年4月28日から29日にアメリカのボストンで開催される「ボストン日本祭り」への出演が決定しました!

「ボストン日本祭り」は、日本の文化を紹介する目的で2012年から開催されているイベント。
来場者数は約6万人とされている、ニューイングランド地方最大の日本祭りだそうです。
こうしたイベントを開催することにより、伝統文化や新しいポップカルチャーを通じて、現地の人々にもっと深く日本を知ってもらえるきっかけになるでしょうね。

そんな日米友好の架け橋となるビッグイベントに「日本セーラー女子団」は、日本代表としてステージに立ちます。
タイ・台湾に続く3回目となる海外のステージで、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのかとても楽しみですね。
パフォーマンスを見た人々に、北海道や日本の魅力が伝わることを期待します!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
「企業のための 女性が活躍できる職場作りのポイント」~弁護士・社労士が労務管理の悩みに応えます!~ 2018年3月6日(火) 開催!

新日本法規出版株式会社は、2018年3月6日に「企業のための 女性が活躍できる職場作りのポイント」~弁護士・社労士が労務管理の悩みに応えます!~を開催します!

セミナーのプログラムは、第1部と第2部に分かれています。
第1部では弁護士や社労士では様々なテーマで講演を行い、第2部では「女性社員にまつわる労務相談のこぼれ話」と題してパネルディスカッションを行います!
まだまだ少ないとはいえ、企業で活躍する女性は増えました。
しかしその一方で、女性のさらなる活躍を阻む新たな問題も起きています。
セミナーでは、こうした問題を解決できるヒントを得ることができるので、企業の人事担当者の方は参加してはいかがでしょうか?

セミナーは東京証券会館ホールで開催され、定員は300名です。
定員になり次第受け付けは終了されるので、興味がある方は早めに申し込みをしましょう!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ