2018年08月

いろんなことを書いています
スポンサーサイト



株式会社篠原陸運の追突事故予防アプリ「PeaceKeeper(ピースキーパー)」に、7月10日から不審者情報の発信・共有・注意喚起ができる新機能が追加されました!

「PeaceKeeper」は、様々な交通状況の発信や共有が可能なアプリ。
事前に交通状況を把握することによって、交通事故の過半数を占める追突事故を防止することができます。
そんな「PeaceKeeper」に7月10日から追加されたのが、不審者の情報を発信・共有する機能です!
運転中に街で不審者を見かけたときに情報を発信すれば、それらを見た人が警戒できるようになり、事件や事故を未然に防ぐことができます。
最近は街中でも物騒な事件が相次いでいるので、こうした人と人が助け合い不審者情報を共有するアプリが広まれば、治安も良くなり安全に生活できそうですね。

事故を起こさないためだけでなく、不幸な事件を防ぐためにもダウンロードしておきたいアプリです!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
ベータテストを開始していた「Gigabyte Push」が、8月3日より正式サービスに移行しました!

「Gigabyte Push」は、プッシュ通知とメルマガ配信機能を備えた管理システム。
マーケティングに役立つツールでも、使い方が難しいと素人では使いこなせません。
しかし「Gigabyte Push」は、管理システム内で操作できるのが特徴。
プログラマーがいなくても簡単に使えるように設計されているので、これなら多くの企業や店舗で導入できそうですね。
それでいてプッシュ通知の無制限プランギガバイトプッシュなら、簡単に使いながら高い効果を期待できそうです!
またWindows・MacOS・Android・iOSに対応しており、プラットフォームに制限がないのも特徴です!
対応プラットフォームが多いことによって、多くの人に情報を届けることができます。

ウェブでの集客効果をアップさせたいなら、自社のサイトに「Gigabyte Push」の導入を検討してはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
001-最新マーケティングツール発表[Gigabyte Push ギガバイトプッシュ] 2018年7月27日よりベータテスト開始のお知らせを致します。

イヴセンス株式会社は、「Gigabyte Push ギガバイトプッシュ」のベータテストを開始しました!

「Gigabyte Push」は、これまでとは全く違う新しいマーケティングツール。
特徴はサイトを訪れた人に何回もPush送信できる機能で、これまでは自社の魅力を伝えきれなかったお客様に、効率的に情報を届けられるようになります。
広告やSNSを使って集客をしても、ビジターに魅力を伝えきれなければ意味がありません。
ウェブ上でのマーケティング効果に疑問を感じているなら、「Gigabyte Push」の導入を考えてみてはいかがでしょうか?

「Gigabyte Push」を導入すれば、今最も売り込みたい情報を共有したり、エリアでビジターを絞り込んでから通知を出したりできます!
通知の効果設定もダッシュボードで行えるので、効率的にマーケティングしたい方には魅力的なツールになりそうですね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
香港発の新鋭テーラー「Craftsman Clothing」の来日受注会をサルト銀座店で8月31日と9月1日に開催

サルト株式会社はサルト銀座店にて、「CraftsmanClothing」のトランクショー(来日受注会)を、2018年8月31日と9月1日の2日間開催します。

「Craftsman Clothing」は、2015年に香港で創業された新進気鋭のテーラー。
レザージャケットを中心としたオーダーメイドのテーラーで、一着一着丁寧に作られているのが特徴です!
そんな「Craftsman Clothing」の製品は、海外でデザイン性や品質が高く評価され世界中で展開されています。

トランクショー当日は2人の創業者と日本展開の担当者がサルト銀座店を訪れ、お客様の要望に応じた一着を仕立ててくれるそうですよ。
海外がで高く評価されているレザージャケットを手に入れたい方にとっては、千載一遇のチャンスですね。
興味がある方は、8月31日と9月1日のどちらかにサルト銀座店を訪れてみてはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
起業家を応援するクラウド型決算申告サービスリリース!

合同会社excel championは、2018年が8月1日から新しい決算申告代行サービス「法人決算オンライン」を開始しました!

法人決済において、税理士費用はカットできないコストだと思いがちです。
そのため決済のたびに多大なコストが発生して、企業経営を圧迫することになりかねません。
しかし新サービスの「法人決算オンライン」を活用すると、税理士費用を削減することが可能です!
例えば売上高が1,000万円未満だと、税理士費用は15万円程度になります。
ですが「法人決済オンライン」を使えば、費用は59,800円と半額以下です。
税理士費用は売上高に応じて上昇しますが、「法人決済オンライン」なら売上高に関係なく一律59,800円で利用できるので、大きな企業や個人事業主ほど有利になります!
売上高に関係なく料金が一律なのは、画期的なシステムですね。

予算を少しでも抑えたい中小企業はもちろん、売上高が大きい法人も新サービスを使ってみてはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ