オレンジタグス、サイズ調整可能なスプリング腕輪型リストバンド(W7タイプ)ICタグを発売 フェリカモデルも発売、大手レジャー施設・老若男女向け施設で導入され利用開始

いろんなことを書いています
オレンジタグス、サイズ調整可能なスプリング腕輪型リストバンド(W7タイプ)ICタグを発売 フェリカモデルも発売、大手レジャー施設・老若男女向け施設で導入され利用開始

株式会社オレンジタグスは、サイズ調整可能なスプリング腕輪型リストバンドを12月11日に発売しました!

レジャー施設などに入場するときに腕輪型の装着するICタグは、サイズが合っていないと邪魔になりますよね。
利用者にとっても邪魔に感じることはありますが、運営者にとっても悩みの種だったそうです。
レジャー施設の運営者は、一般的な大人用だけでなく子ども用や女性用などいくつかのサイズを用意する必要があったために、ICタグは便利な一方で大きな負担を背負わされていました。

しかし今回発売されたICタグなら、装着部分がスプリングなので腕の太さに合わせてサイズ調整が可能です!
これなら運営者はいくつもの種類を用意する必要がなくなりますし、装着する利用者も邪魔にならず気にならないでしょうね。
他にもFeliCa(フェリカ)やMifare(マイフェア)に対応しているので、データを収集して分析などもできそうです。
すでに導入され利用を開始しているレジャー施設もあるそうなので、今後はいろいろな場所でこのICタグを見かけるかもしれませんね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ