未経験からJRA厩務員の養成学校「馬の学校 東関東馬事専門学院」が、計27頭の競走馬をレースへ。計19勝(賞金3171万円)の獲得で、利益を学費還元。授業費50%/最大189万円免除で来年度生徒募集へ

いろんなことを書いています
未経験からJRA厩務員の養成学校「馬の学校 東関東馬事専門学院」が、計27頭の競走馬をレースへ。計19勝(賞金3171万円)の獲得で、利益を学費還元。授業費50%/最大189万円免除で来年度生徒募集へ

「馬の学校 東関東馬事専門学院」は、レースで獲得した賞金を学費に還元し、授業費の50%・最大189万円を免除し来年度の生徒を募集しています!

昨年1年間に学生たちが手がけた競走馬は、全27頭が365レースに出走しました。
その成績は1着19回、2着23回、3着27回となり、合計で3171万円の賞金を獲得することに成功したそうです。
そしてこの純利益の一部を使い、未経験からJRAの厩務員を目指す若者に最大189万円の授業費を免除する制度を作って、本日1月22日から2020年4月生の新規募集を開始しました!
JRAの厩務員になる夢を叶えるときに、こうした補助があれば金銭面の心配をせず勉強に集中できそうですよね、
競馬界の人手不足を解消するには、画期的な制度ではないでしょうか?

馬事学院では、現役競走馬を保有しているのも特徴。
現役競走馬に触れながら学んでいくことができるので、得るものも大きそうですね。
未経験から厩務員を目指す生徒にとっては、最適な環境だと思います!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ