もの言う株主Japan Act合同会社が、サンエー化研への株主提案書補足資料を公表

いろんなことを書いています
もの言う株主Japan Act合同会社が、サンエー化研への株主提案書補足資料を公表

Japan Act合同会社は、株式会社サンエー化研への株主提案書補足資料を公表しました!

Japan Act合同会社がサンエー化研に求めているのは、期末剰余金として、普通株式1株あたり41円の配当。
日本の株式市場は海外に比べると割安に見られていて、企業の価値に比べて市場での評価は低いとされています。
Japan Act合同会社はそうした状況を変えて日本市場を世界標準、世界レベルに引き上げるため、もの言う株主として積極的に活動しています。
今回のサンエー化研に対する提案も、そうした活動の一環だそうです。

日本の経営陣に注文を突きつけない株主は、それはそれでよいところも合ったと思います。
しかし世界を相手にビジネスをする今、そうした状態ではダメだと言うことでしょうね。
Japan Act合同会社にはもっと頑張ってもらって、日本企業の経営者が持つ古い意識を大きく変えてもらいたいですね。
日本の株式市場を変えていくためにも、もっとこうした動きは出てきて欲しいと思います。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ