ベネッセ、Z会、ビジネス・ブレークスルー「タブレットを利用した新サービスなどを発表」学校や塾、家庭など様々な教育現場で利用できる新サービスを初披露!

いろんなことを書いています
株式会社ベネッセコーポレーション、ビジネス・ブレークスルー大学/ビジネス・ブレークスルー大学大学院、株式会社Z会の3社は、2014年11月12日におこなわれた「eラーニングアワード2014フォーラム」の会場前に、新サービスを発表しました!

ベネッセ、Z会、ビジネス・ブレークスルー「タブレットを利用した新サービスなどを発表」学校や塾、家庭など様々な教育現場で利用できる新サービスを初披露!

3社が発表したサービスは、どれも魅力的なサービスばかりです。
まず株式会社ベネッセコーポレーションが発表したのは、2015年4月開講予定の「Challenge(R) English」。
このサービスは、小学生から英語の力をつけようというもの。
英会話を学ばせたい親御さんは多くいらっしゃるでしょうから、魅力的なサービスではないでしょうか。

ビジネス・ブレークスルー大学/ビジネス・ブレークスルー大学大学院が発表したのは、「不動産投資実践講座」。
この講座は2014年11月に開講予定で、いま話題の不動産投資について、人気講師が議論やサポートをおこないます。
将来のために不動産投資を始めてみたい方には、ピッタリの講座ですね。

最後に紹介する株式会社Z会が発表したのは、「添削×iPad」。
この講座は、中学1年生、高校生を対象に、iPadを使って個別指導をする講座です。
紙とiPadを組み合わせた、最先端でありながら今までの良いところも残している講座と言えます。
「添削×iPad」は2015年2月から開始予定なので、中高生の親御さんは、お子さんのために検討してみると良いのではないでしょうか。

今回発表された3つのサービスは、どれも将来のために役立つサービスですね!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ