「スマホ残して死んではいけない!」~デジタルキーピングを提唱する新しいオンラインサービスがスタート!

いろんなことを書いています
デジタルキーピングを提唱するデジタルキーパー株式会社は、デジタル資産の継承のお手伝いする新サービス「Digital Keeper」を開始しました!

写真や動画を撮影したら、現像してアルバムに残すのではなくスマートフォンやパソコンに保存するのが今では一般的です。
またTwitterやFacebookなどのSNSで知り合った人とは、リアルの連絡先を教え合うことはなくネット上の付き合いに終始してしまいます。
自分が生きている間は、こうしたデジタルな資産やネット上の繋がりは守れますが、もし死んでしまったら大きな問題になりかねません。
遺族が写真や動画を見たくてもスマートフォンやパソコンのセキュリティが強固で取り出せず、ネット上の知り合いにも不幸を伝えられません!

新サービスの「Digital Keeper」では、デジタルキーピングの情報を届けたり、各種サービスのアカウント情報やスマートホンのログイン情報などを多要素分散保管の手法でお預かり。
もしものときに頼りになるサービスなので、デジタル終活を始めるなら加入してはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ