内外ゴム、センサー内蔵軟式野球ボール「テクニカルピッチ軟式M号球」販売開始

いろんなことを書いています
内外ゴム、センサー内蔵軟式野球ボール「テクニカルピッチ軟式M号球」販売開始

内外ゴム株式会社は、9軸センサーを内蔵した軟式野球ボール「テクニカルピッチ軟式M号球」を12月2日に発売します!

「テクニカルピッチ軟式M号球」に内蔵されているセンサーは、ボールの球速・回転数・回転軸・球種などを測定可能。
IoTにも対応しており、スマートフォンにデータを転送し詳細な分析ができます。
最近はプロ野球の世界でも最新機器を使いデータ分析が当たり前になっていますが、アマチュアの軟式野球で同じことをしようとすると難しいですよね。
ですが「テクニカルピッチ軟式球」を使うと負担を抑えつつ詳細なデータ分析ができるようになるので、プロに近いデータ野球ができそうですね。
ピッチャーのコンディショニングや育成にも、大きな貢献をしてくれるのではないでしょうか?

「テクニカルピッチ軟式M号球」は、9軸センサーを内蔵しながらも公認M号球と同等のスペック。
軟式野球を楽しむなら、必須のボールになりそうです!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ