「代謝・肥満」と「子どもの運動能力」の遺伝子検査ができる「フィジカル遺伝子分析サービス」が4月上旬から発売開始~2020年東京オリンピックに向けて、日本のスポーツ業界の変革を目指す~

いろんなことを書いています
最近は遺伝子検査の発達によって、これまで知ることができなかったことまで分かりますよね。
特に病気のリスクについて知ることができると、食生活や生活習慣を見直すきっかけとなり、病気の予防にも繋がります。

一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会が4月上旬から始める「フィジカル遺伝子分析サービス」も、そんな遺伝子検査の一つです!
「フィジカル遺伝子分析サービス」では、「代謝・肥満」と「運動能力」について調べることができます。
小児肥満の予防や子どもの潜在能力を発掘するためなど、さまざまな目的で使用することが可能です。
遺伝子検査の方法は、口の中を採取棒で擦り粘膜を採取して封筒に入れて送るだけ。
あとは、4週間から5週間ほどで郵送される検査リポートを待つだけなので、とても簡単ですね。

お子さんの肥満が心配な方、将来の可能性を早く見つけてあげたい親御さんは、このサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ