ネクスト・イット、米ThreatTrackSecurity社のインターネット脅威情報及びマルウエアレポジトリサービス『ThreatIQ(スレットアイキュー)』の国内出荷を本日開始

いろんなことを書いています
ネクスト・イット、米ThreatTrackSecurity社のインターネット脅威情報及びマルウエアレポジトリサービス『ThreatIQ(スレットアイキュー)』の国内出荷を本日開始

インターネットを使っていると、ウイルスやマルウェアを仕込まれてしまうことがあります。
こうしたプログラムを仕込まれてしまうと、パソコンが壊されてしまったり個人情報を盗み見られたりすることがあり、不安になりますよね。
特に大量の個人情報を扱う企業は、セキュリティ対策に力を入れておかなければいけません!

2015年3月12日からネクスト・イット株式会社が国内出荷を始めた「ThreatIQ」は、包括的なサイバー脅威情報サービスです!
最先端のマルウェアや脅威情報を入手してネットワークセキュリティに反映させているので、常に最高のセキュリティレベルを保つことができ、巧妙なサイバー攻撃から企業のネットワークを守ってくれます!

企業が一度情報を流出してしまうと、顧客から失った信用を取り戻すのは簡単なことではありません。
最高のネットワークセキュリティで顧客に安心感を提供することも、企業にとっては大切なことでしょう。
そのために、今回提供が開始された「ThreatIQ」を導入してみるのも、良い方法ではないでしょうか

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ