千葉県八街市にある馬の高校 東関東馬事高等学院の卒業生「木之前 葵騎手(名古屋競馬場)」が、後輩の生徒たちが育成・調教した競走馬「バジガクパルフェ号」の初勝利を飾る。

いろんなことを書いています
千葉県八街市にある馬の高校 東関東馬事高等学院の卒業生「木之前 葵騎手(名古屋競馬場)」が、後輩の生徒たちが育成・調教した競走馬「バジガクパルフェ号」の初勝利を飾る。

9月10日の名古屋競馬で、バジガクパルフェという名前の馬が初勝利を挙げました!

初勝利を挙げたバジガクパルフェは、千葉県の八街市にある競走馬を育成できる高校「馬の高校 東関東馬事高等学院」が育成した競走馬。
厩務員、育成牧場就職コースの生徒達が、育成した競走馬なんです。
これだけでも話題性が十分ですが、バジガクパルフェを初勝利に導いた木之前葵騎手も、「馬の高校 東関東馬事高等学院」の第1期生!
人馬ともに同じ場所で育ったというのは、競馬の世界ではかなり珍しい出来事ですね。

木之前葵騎手は、日本で活躍する数少ない女性騎手。
平成27年の5月には、イギリスのリングフィールド競馬場でも勝利を挙げました!
初勝利を挙げたバジガクパルフェとともに、木之前葵騎手の今後にも大注目ですね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ