震災で全壊した石巻,雄勝町の葉山神社再建を祝う竣工祭で、地元小学生作製の版画「希望の船」を奉納プロジェクションマッピングで生中継。1000年に1度の祭,雄勝に帰ってきた子供達の前で「希望の船」が出航。

いろんなことを書いています
震災で全壊した石巻,雄勝町の葉山神社再建を祝う竣工祭で、地元小学生作製の版画「希望の船」を奉納プロジェクションマッピングで生中継。1000年に1度の祭,雄勝に帰ってきた子供達の前で「希望の船」が出航。

過去にタイドラマの制作に関わった株式会社Journal Entertainment Tributeは、2015年9月20日に開催予定の石巻雄勝町葉山神社竣工祭を、Ustreamで生中継することになりました!

当日生中継されるのは、震災で全壊した石巻,雄勝町の葉山神社再建を祝う竣工祭。
地元小学生作製の版画「希望の船」をテーマに、地元のボランティアが有志で奉納プロジェクションマッピングをおこないます。
Ustreamの生中継では、もちろんこの奉納プロジェクションマッピングも生中継される予定。
1000年に一度の祭で、希望の船が出航する様子が全世界に生中継されることになります!

Ustreamで生中継されなかったら、雄勝町まで行かないと、奉納プロジェクションマッピングを見ることはできません。
ですが、Ustreamで生中継されれば、世界中どこにいても見ることができます。
プロジェクションマッピングの奉納は、9月20日の18時45分から開始される予定。
暗闇の中に子どもたちが制作した「希望の船」が映し出されると、とても綺麗でしょうね。
当日は雄勝町まで行けない方は、パソコンの前で生中継を見てみましょう!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ