日刊SPAに弊社代表取締役CEOが掲載されました。

いろんなことを書いています
日本で現在成立間近となっているのが、IR推進法案とも呼ばれるカジノ法案。
海外からの観光客を日本に呼び込むために、現在日本国内に認められていないカジノを、国内に設置しようとする法案です。
しかし、カジノについては危険なイメージばかりが先行して、日本人の多くはその実情をわかっていません。

そんななか、カジノジャンケットエンターテイメント事業を展開する「RIZUKI Capital Holdings,Inc.」の代表取締役CEO入月一好氏が、10月1日の日刊SPAに掲載されました!
入月一好氏は、フィリピンでビジネスをおこない、海外カジノでも活躍する数少ない日本人。
こうした海外のカジノに詳しい人の記事を読めば、カジノに対する考え方を深めることができるのではないでしょうか?

カジノ法案は、ギャンブルに興味がない人は無関係と思うかもしれません。
しかし、法案が成立し実際に国内にカジノが設置されると関係してくることもあるので、今から理解を深めておきましょう。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ