超短篇小説ナノベル、dブックで販売開始― スマホ文学の雄、満を持して電子書店に―

いろんなことを書いています
超短篇小説ナノベル、dブックで販売開始― スマホ文学の雄、満を持して電子書店に―

株式会社GADGETは、2015年11月24日から超短篇小説ナノベルの提供を「dブック」にて開始しました!

今回提供が開始されたのは、超短篇小説20篇をまとめた合本版であるセレクション2冊を始めとした合計42冊。
どれも一篇2000字以内の超短篇小説なので、空いた時間にサッと読むことができます!
長編小説も良いですが、忙しいと続けて読むことができませんよね。
読むことができなくて間が空いてしまうと、ストーリーを忘れてしまうこともあります。
しかし、サッと読める超短篇小説なら、最初から最後まで読むのに時間はかかりません。

また、「dブック」で提供されている小説は、スマホでも読むことができます。
電車やバスに乗っているとき、待ち合わせの時間など、外出先でのちょっとした時間にも読めますよ。
小説の内容も執筆陣は実力派ばかりなので、面白さも保証されています!
時間がなくて読書することができない人、長編小説を読むのが苦手な人は、このナノノベルを読んでみてはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ