探究学舎とRISUが提携

いろんなことを書いています
勉強は、嫌々やるより自発的にやった方が身につきますよね。
しかし、子どもにとって勉強は楽しくないので、自分から進んでやることはありません。
ほとんど、親から言われて嫌々やる子どもばかりです。

子どもから自発的に勉強をさせるためには、楽しめる要素を勉強に取り入れることが大切。
遊びと同じで楽しめる要素があると、子どもは自分から進んで勉強するようになります。

そんな子どもの自発性を引き出す教育を得意としているのが、tanQ株式会社が運営する探究学舎。
子どもの好奇心を刺激する教育なので、自分からもっと勉強したくなります。

探究学舎は、12月から算数タブレットによる学習支援サービスを提供するRISU Japanと業務提携を開始しました!
この提携により、学習後に子どもの探究心をくすぐるコンテンツを、タブレットに配信されるようになります。
子どものためにタブレット学習を始めるなら、この機会にRISU算数を利用してはいかがでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ