不動産業者向けセキュリティーサービス『不動産セキュリティー制度設計パッケージ』。リリース10日で申し込み・問い合わせが殺到!

いろんなことを書いています
株式会社ユーピーエフは、2月1日より「不動産セキュリティー制度設計パッケージ」を開始しました。

この「不動産セキュリティー制度設計パッケージ」とは、プライバシーマークの認証取得支援やセキュリティー研修に加えて、「来店者情報の漏洩防止教育」や「賃貸物件オーナーの個人情報管理」などの制度設計支援サービスです。
企業にとって、顧客の個人情報を守ることは大切です。
万が一流出させてしまうと、大きな被害を被ることになります。
顧客の個人情報を守るためには、社員研修をして守秘義務を徹底させたり、情報保護体制を構築したりすることが大切です。
こうした体制を整えつつ社員の教育もしておけば、情報漏洩を防ぐことはできるでしょう。

不動産業者の間でも個人情報管理については問題視されており、最近もスタッフから顧客の個人情報が漏れてニュースになりました。
そうした注目を集めている中サービスが開始されたこともあり、2月1日から10日間で、「不動産セキュリティー制度設計パッケージ」の問い合わせが殺到しています!
それだけ新しいサービスに、期待が集まっている証拠とも言えるでしょう。
不動産会社にお世話になる側としては、徹底した対策をしてもらいたいものですね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ