アプリ開発ベンチャーの株式会社INJUS、サイボウズの「kintone」を使ったチャットbot構築サービスを2016年7月11日より提供開始

いろんなことを書いています
アプリ開発ベンチャーの株式会社INJUS、サイボウズの「kintone」を使ったチャットbot構築サービスを2016年7月11日より提供開始

アプリ開発のベンチャー株式会社INJUSは、2016年7月11日よりサイボウズ株式会社の「kintone」を使ったチャットbot構築サービスの提供を始めました!

今回提供が開始されたチャットbot構築サービスは、多くの人が利用しているLINEやFacebookなどのクライアントアプリと連携。
新たにアプリやWebサービスを一から作らなくても、すでに使われているサービスを拡張することで利用できます!
アプリやWebサービスを新しく作ると大変なので、これなら利用開始のハードルは低くなりそうですね。

業務において、チャットbotの利用は増えつつあります。
チャットボットを使えば、人件費の削減や業務の効率化が可能です。
そのため、今後もチャットbotの利用は増えることはあっても、減ることは考えられません。
効率化を図るためチャットbotの利用を考えいている企業の方々には、比較的導入が簡単な今回の新サービスは、非常に魅力的に感じられるのではないでしょうか?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ