ビートコミュニケーション、「クラウド型フランチャイズ」ハッピーカーズに「Beat Messenger&Beat Shuffle」を導入 業界の常識を覆す新ビジネスモデルで加盟店数倍増を達成!

いろんなことを書いています
ビートコミュニケーション、「クラウド型フランチャイズ」ハッピーカーズに「Beat Messenger&Beat Shuffle」を導入 業界の常識を覆す新ビジネスモデルで加盟店数倍増を達成!

株式会社Beat Communicationは、出張車買取り事業を運営する株式会社ハッピーカーズに、「Beat Messenger」及び「Beat Shuffle」を導入しました!

株式会社ハッピーカーズに「Beat Messenger」と「Beat Shuffle」を導入したのは、加盟店の顧客への付加価値提供を目的とするため。
そもそもFC事業では、加盟店が本部へ支払うロイヤリティーなどのコストが、利益を圧迫する原因となっていました。
しかし、今回導入されたサービスを利用すると、加盟店同士を結びつけることができます!
1つの加盟店の経験や情報を全加盟店で共有することができるので、それぞれの加盟店がノウハウを提供し蓄積することが可能です。
その結果、加盟店同士でシナジー効果を生み出すことになり、コストを下げることができます。
サービスを活用することによって、これまで問題だった加盟店の負担を軽減し、店舗経営も楽になるのではないでしょうか?

サービスをより良くして経営を安定させるために、こうした社内SNS成功例は増えていてて欲しいですね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ