ビートコミュニケーション、新しい働き方改革を推進する ハイブリッド型ホラクラシーのビジネスソーシャル「B-Holacracy」を提供開始

いろんなことを書いています
ビートコミュニケーション、新しい働き方改革を推進する ハイブリッド型ホラクラシーのビジネスソーシャル「B-Holacracy」を提供開始

これまでの日本は、残業をして休日も出勤する働き方が良しとされてきました。
しかし、現在の日本では働き方改革が行われ、これまでの風潮から一変しつつあります。
働き方改革が実現すると、今までのやり方では通用しません。
変化に対応できない企業は時代に取り残され、衰退していく可能性があります。
これから劇的に変化すると予測される従業員の働き方に対応するためにも、今から準備をしておかなければいけません!

今後の働き方に対応するために、是非とも導入したいのがホラクラシーです!
ホラクラシーとは、これまでのトップがマネジメントするスタイルではなく、個人が自分自身をマネジメントするスタイルです。
米国の有名企業ではすでに取り入れられており、リスクを分散できるスタイルと言われています。

しかし、国内でホラクラシーを導入するのは簡単なことではありません。
そこで活用したいのが、6月20日に株式会社Beat Communicationがリリースした「B-Holacracy」です!
ハイブリッド型ホラクラシーのビジネスソーシャルの「B-Holacracy」には、クロスコミュニケーション・ダイバーシティコミュニティ・遠隔管理など様々な機能を備えており、ホラクラシー型の組織作りを円滑にします!
これからの時代に対応した組織作りを目指すなら、是非とも導入したいツールですね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ