印紙税に関する法令や通達等の読み方の習得から、契約書などの文書事例において課否判断という法的思考の基礎を身に付ける検定講座「印紙税検定~初級篇~」(8/22開講)の販売を8月1日(火)に開始しました。

いろんなことを書いています
印紙税に関する法令や通達等の読み方の習得から、契約書などの文書事例において課否判断という法的思考の基礎を身に付ける検定講座「印紙税検定~初級篇~」(8/22開講)の販売を8月1日(火)に開始しました。

新日本法規出版株式会社は、「印紙税検定~初級篇~」(8/22開講)を2017年8月1日から発売開始しました!

印紙税検定とは、印紙税の専門家を養成することを目的に作られた講座。
日頃のビジネスでは、様々な場面で印紙が使われています。
しかし、印紙を使うことは多い反面、正しい知識を持つ人は少ないです。
必要でないときに使ったり、逆に必要なときに貼付していなかったりします。
こうした問題は、専門家に相談すれば解決可能です。
ですが、専門家と思われる士業を生業とする人でも、正しい知識を持っているとは限りません。

そこで頼れるのが、今回創設された「印紙税検定」です!
印紙税検定の初級篇では、印紙税の基礎を押えながら、法的思考を身につけることができます。
初級篇をクリアすれば、印紙について基礎知識を習得することができて、ビジネスにも役立つのではないでしょうか?
インターネット講義形式で行われているので、業務で印紙を扱う人にはおすすめの検定です!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ