biid(ビード)株式会社、大阪市より常吉西臨港緑地内テニスコートの使用許可を得て、4月1日(日)からの『大阪北港マリーナテニスコート』の施設運営と3月20日(火)からの利用予約受付の開始を発表。

いろんなことを書いています
biid(ビード)株式会社、大阪市より常吉西臨港緑地内テニスコートの使用許可を得て、4月1日(日)からの『大阪北港マリーナテニスコート』の施設運営と3月20日(火)からの利用予約受付の開始を発表。

マリーナやヨットハーバーなどの運営を行うbiid株式会社は、大阪北港マリーナに隣接する常吉西臨港緑地内テニスコートの使用許可を大阪市より得て、4月1日より「大阪北港マリーナテニスコート」の施設運営を開始しました!

常吉西臨港緑地内テニスコートは、ハードコートを5面も備えた競技者向けの本格的なコート。
2017年3月末までビードが運営してきましたが、2018年4月から再び取り組むことになりました。
ビードが運営から離れたことにより、テニスコートの利用状況は悪化していたそうです。
今回再びビードが運営に取り組むことにより、テニスコートの活性化が期待されますね。
コートが活性化すれば、大阪北港全体も賑わいそうです。

テニスコートは、一般の方でも電話で問い合わせてインターネットから予約すれば利用できます。
平日の料金は500円とお手軽なので、大阪市内のテニスコートを探している方にはおすすめです!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © いろいろかくにっき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ